デオシーククリームの効果的な使い方

デオドラントクリームの「デオシーククリーム」は簡単な使い方
即効性の消臭効果とともに、使い続けることで更に効果がアップします。

デオシーククリームの効果的な使い方

デオシーククリームの適量は、片脇に1プッシュ!
朝1回の使用の場合は、片脇に2プッシュ使ってください。

 

デオシーククリームの使い方 量はどのくらい?

 

デオシーククリームは、2019年リニューアル後からボトルも改良されています。

中身が見える半透明なエアレスポンプのボトル(真空タイプ)になり、中に雑菌がまぎれにくく衛生的に使えます。

また、最後の一滴までしっかりと使うことができるようにリニューアルされました。

清潔なお肌に塗るのがポイント!

塗布部分の汗や水分をよく拭き取って、お肌を清潔な状態にしてから使うようにしましょう!

デオシーククリームを指に出し、そのままお肌に塗りこんでください。

1日 朝晩の2回使うと効果的

デオシーククリームは、朝の1回でも効果は期待することができます。
でも、寝ている間の雑菌の繁殖を抑えることができるので、夜に使うと効果的に使うことができます。
なので、デオシーククリームは朝晩の2回使うことがおすすめです。

 

デオシーククリームの使い方 いつ使うの?

 

もしも外出中などに気になったら?

コンパクトに持ち運びも便利なデオシーククリーム!
運動をして汗をかいたり、外出先で匂いが気になった時には、軽く湿らせたタオルなどで汗を拭き清潔な状態にしてから塗ると効果的です。

 

デオシーククリームは外出先でも使える

デリケートゾーンの使い方は?

デオシーククリームは天然成分を使用して、低刺激の成分を使用しデリケートゾーンを含めて全身どこにでも使用することができます。

 

デリケートゾーンに使う際の適量は「Iライン」に1プッシュずつの合計2プッシュ。

 

デオシーククリームの使い方 デリケートゾーン編

 

デリケートゾーンに使用する際には、粘膜へのご使用は控えるようにしましょう。なお、デリケートゾーンに使用する際には毛が生えているところや毛穴になじませるように使います。

 

加齢臭!ここに塗ったら効果的

加齢臭対策に、デオドラントクリーム「デオシーククリーム」を使いたいという方に。一番効果的といわれているのが『耳の裏』になります。耳の裏や襟足は、実は最も加齢臭が発生しやすいゾーンなんです。
そのほか、脇の下、胸、背中のボディの他に、顔のTゾーンや鼻に塗ることで加齢臭対策に効果的な使い方です。

 

デオシーククリームの使い方 加齢臭はここに塗る

 

デオシークはトリプルケアがおすすめです!

 

デオシーク デオシーク